月別アーカイブ: 2015年12月

2015年、年末融資事情

年末も押し詰まってまいりました。
お金の事情ヤバくないですか…
年末金がないときの融資
充分ボーナスも入ったし、借金も返したし、ゆっくり正月迎えるわ
というかた、じつにうらやましい。ここはスルーしていただけばよろしいかと思います。

あの支払この支払、ローン返済、
友人からの借金、貸せの返せの
また、帰省や旅行や正月準備だと余分におかねがかかります。

正月前にクリスマスというものがありましたね、そういえば。昔ほど派手なパーティーもないようですが
彼氏彼女からねだられたりお子さんがいれば、プレゼントは必須でしょうし。

必然的にお金が足りない。借金したい。

借りたいお金も貸してもらえない状態にある方、今年も頼りになる融資あります。
お急ぎください。

年末お客様殺到中だそうです。
無一文になった時では遅いのです。

私はすでに、お借りしました。年始に間に合う金額をまだ借りれました。

今週が勝負どころだそうです。それでも年末ぎりぎり30日まで営業するところもあります

申込みブラックにはなりません。数うちゃあたるで、片っ端から融資申込みをしてもだいじょうぶです。

借金、5百兆円・・・・だと・・・?

数百兆円の借金

銀行ATMにてキャッシング取引画面を開く。すると
借金欄に000,000,000,000,000,000がずらりと並んでいたら…
腰砕けます。

実際に先日会った出来事。海外、ハワイ銀行でのこと。
画面表示の間違いだけだったそうで、実際の口座には何も影響はなかったそうです。また、20分ほどでもとどおりになったらしいのですが。

ここまで突拍子の無い数字なら、「なんでだ!」とすぐ気づけます。

けれどですよ。
借金ずれしてしまった時にはいくら借り入れ中なのか、利子はいくら、借金残高、きっちり見ない自分がいました。
5万円と50万円の違いなら「あれ?」と思うかもしれない。が、5万が8万なら気付きもしない、わからない。ざっくり「あ、こんなものか。はいはい」としか見てはいない。
せいぜい「あとXX円借りれる」だけが気になっていた。
もわっとドンブリ勘定し続けた結果の借金まみれ、多重債務。

キャッシングにうぶなころは「次の返済は〇〇円」と、神経質になっていた。しかしそれもその内忘れて督促が来て初めて「何とかしなくては・・・!?」
嗚呼、しかし何ともならん。
借金地獄へ一直線だったなあ…その点は悔い多き人生。

と猛省しつつ、注意喚起してみたい。まあひたすら「おまえがいうな」、いまだ借金を繰り返す自分が言うのはおこがましい。
訳の分からないうちに数百兆もの借金を抱えることはないでしょうが大ざっぱな金勘定のせいでうっかり増える借金。
たまには生活にどれぐらい入用で、どこからいくら借りていて、あといくら融資を受けられて、いくら返済しなくてはいけないのか。融資限度はいくらなのか、カードはあといくら使えるのか。見直しするのも必用かもしれない。ちっとは金のひねり出しどころがあるかもしれない。

いくらどれだけすぐ貸すところがあるのだとしてもだ。